Call sign: Zemaitis

1/6の相棒をひたすら応援するブログです。

Category: ビキニ

Comment (0)  

いわゆるモグラ女子

って、この間も似たようなタイトルで記事を書いたような・・・。

●ElenaA1565

ここ最近は、女性誌のモデルと男性誌のグラビアの二刀流で大活躍している、日ハムの大谷のようなコが
何人かいるようです。
要は着てスタイル良し、脱いでプロポーション良し、もちろん美人と、それじゃ突っ込みどころがないじゃない!
実際に紹介されていた何人かを見ましたが確かにすごい!!
天は時として二物も三物も大盤振る舞いしちゃうんですね、って感じ (^^;;

●ElenaA2139

エルの場合はグラビアをこなしてしまうパイロット、さしづめ“パイグラ女子”(って何にもカケてないじゃん!)
といったところ。
これはこれで、例えば米豪軍の女性パイロットは水着になっちゃったりしているからエルだけのことじゃなさそう。
ということで、エルには今年の夏も大活躍してもらおうと思います。
えっ?今でも3回に1回は水着か下着だって? (^^;;


スポンサーサイト
テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ビキニ

Comment (0)  

(遅ればせながら)今年のSⅠ水着イシュー

実は毎年結構楽しみにしているスポ○ツイラ○トレイテッドの水着モデル特集。
今年はこの間までアメリカに行く機会がなかったので、手にするのがとても遅かったんです。
もちろんAmazonで簡単に取り寄せられるし、ネット版もあるのでいくらでもゲットするチャンスはあるのですが、やっぱりこういうのはちょっとドキドキしながらレジで買わなきゃ・・・と思う私 (^^;;

さて、2017年版の表紙はまたまたKate Uptonでした。
SIはスポーツ誌なので、やはりこういう健康美が大好き。ケイトにしてもこんなにグラマラスで乗馬の腕前はナショナルチーム級だとか。
SI2017KateUpton1.jpg

う~ん、ちょっと待て、何か今年のはやけにみんな挑発的だなぁ。
表紙がいきなり過激だったけど、こちらのおなじみHanna Davisも結構攻めてます。
SI2017HannaDavis.jpg

記憶する限り初登場のSamantha Hoopes、これでおとなしめな感じです。
こんな写真をずらずら並べるつもりはありませんが、みんなお肉がしっかり付いていて不健康に細くないところが私の琴線に触れるんですよね (#^^#)
毎年ゲットしたくなる気持ち分かるかしら (^^;;
SI2017SamanthaHoopes.jpg

さて、エレーナも2013年、2014年に続いて登場してもらいました。
何がすごいって、ナイスプロポーションのエルもこの中に入ると馬群に沈んでしまうところ。
まあ、張り合えているって見方もあるけど。
7ElenaA2141si.jpg

エルには怒られちゃうけど、実は今回何気で嬉しかったのはBarbara Palvinが初登場したこと。
可愛いし、明るくてメチャ性格がいいんですよね。彼女がモデルデビューした頃(ちょうど日本からアメリカに移った頃かな)からのファンで、あれよと言う間に一線モデルになっちゃった (#^^#)
新人らしく露出も控えめ(この一枚だけだけど)で好感度大!
SI2017BarbaraPalvin2.jpg
(・・・どことなくアンジーに似てたりする・・・)


さて、興味を持たれた方はコチラをどうぞ。
結局このブログ、すぐに肌色禁断症状が出ちゃうんです。許してくださいね。

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ビキニ

Comment (2)  

“肌が合う”ってはなし

えっ、ダーを長く独占できている秘訣ですか?
う~ん、出会いってすごく大事ですけど、そのときの気持ちとかって時間とともに変わっていくじゃないですか、
だからやっぱり毎日の関係が大事だと想います。
朝起きて「おはよう」って挨拶を交わすときどんな笑顔にしようかなとか、そういう些細なことの積み重ねかしら。

●ElenaA2137

ダーはワタシの表情とか仕草、それから肌を褒めてくれます。
ワタシ、クールガールだったからボディにメリハリはあっても勇ましい感じで、表情もキツかったんです。
最初に出会った頃なんて転々としていたから気持ち的にもちょっと不安定だったし。
でも、コンバットスーツじゃない服をプレゼントされて、その姿を初めて鏡で見たときに世界が広がったのを感じたんです。

それでちょっとポーズをとってみて、ダーが喜んでくれて・・、嬉しくなってもっとやってみたくなって・・・。
ダーが喜んでくれると、ダーもワタシの中にあたらしい表情とかをどんどん見つけてくれるし・・・。

●ElenaA2136

あと、ときが経つと女性のからだって変わっていきますよね。
今のボディになって以前よりずいぶん柔らかさとか丸みが出てきたと思います。
丸くてすべすべの肌はクールガールのワタシだったら全然似合わなかったかも知れないけど、今のワタシなら自信あり!
ダーにはもっと見てもらいたいし、触ってもらいたいって思っています。

肌の露出が多いって最近話題になったみたいだけど、ワタシの中では二人で時間を積み重ねてき続けている中での
ことだから、違和感は全然ないんです。
ほら、相性がいいことを“肌が合う”っていうでしょ、ワタシたちこれを10年かけて築いてきたんだから (#^^#)


ここまで来るともう新しいコが入り込むスペースはないんじゃないかしら?
でもワタシはそんなこと考えもしなかった。ただ、ダーとの毎日毎日を全力で過ごしてきただけ。
答えになっているかしら?

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ビキニ

Comment (4)  

僕らは繋がっているって自信を持って言えるから。

ElenaA2135c.jpg

この圧倒的に美しいヒップライン、挑発的なまなざし・・・。

はやご批判の元凶のような写真をアップしてしまいましたが、もういいや。

どうお感じになるかはみなさま次第。私は掲載の価値ありと判断しました (╹◡╹)

可哀想?とんでもない!
彼女の表情を見ても、僕らは繋がっているって自信を持って言えます。
だって、見せてこそアクションファッションドールでしょ (*^^*)

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ビキニ

Comment (4)  

どっちがいい?

ElenaA3101b.jpg

ElenaA2131.jpg

2枚貼りました。今週は夏を先取り、ビキニウィークですね (#^^#)
紺ビキニのエレーナは深夜の卓上で背景布をバックに撮影。
白ビキニのエレーナは室内ですが自然光を使っての撮影。

紺ビキニのエルは陽射しを表現したくて、デフューザー(と言ってもコンビニ袋)を使わずにライトを直接当てて、レフ板(こちらは以前購入)で光が回り込むように調整。
白ビキニのエルは窓際に立ててそのまま撮影。但し居間の出窓は壁も床も白だし、外光はご覧の通りレースのカーテン越しです。結果、とても柔らかい光がエル全体を包み込む感じになりました。

そうそう、ボディが違うの気付きました?
紺ビキニのエルはファイセンのノーマルバスト。
白ビキニのエルはホットスタッフボディ。
何度か書いていますが、ボディラインはホットの圧勝です。
でもファイセンもこのポーズなら垂れ尻やのっぺらお腹がうまく隠せていて悪くないですね。右足のつま先なんかはファイセンならではの芸当 (^^)v
ホットの方はお腹の起伏が素晴らしいです。でもビキニブリッジはやり過ぎかな。これBQカスタムなのですが、オリジナルの気持ち丸いお腹の方が好みだったかも。あと、曲げた腕!ガリガリの細い腕ではなくてしっかり筋肉が付いた素晴らしいラインに感動です。
もうひとつあった。こういうのけ反りポーズのときに分かるバストの柔らかさ。普通の姿勢だと控えめに“ぷるん”なのですが、反ると“むにゅ~”って伸びて写真のように“ぷるん”じゃなくなるんです。これはファイセンにはできない芸当 v(^^)v

さて、結論ですが、やっぱり自然光+白ビキニ+ホットスタッフかな。
でも背景布+紺ビキニ+ファイセンも大健闘、全身しっかり入っているし、ポーズもよし。何よりエルが嬉しそうだし (╹◡╹)


たくさん撮りましたので当分お付き合い下さいまし・・・ m(_ _)m


テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

kenken

Author:kenken
クールガール系のブログです。
モデルはエレーナ。色々な衣装作家さまの作品に着せ替えてご紹介しています。
記事はリアルとフィクションがあいまいな世界観で進んでいます。
☆ブログは2012年10月開設ですが、エレーナがウチに来たのは2008年1月、今年で何と10年目!長く連れ合ってきたものです (#^^#)
おヒマなときにでも是非お立ち寄りください。

ご訪問いただいた方々
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017