Call sign: Zemaitis

1/6の相棒をひたすら応援するブログです。

Category: ビキニ

Comment (0)  

ローブの引退とオジエの戴冠におもふ

何のことか?
WRCです、ワールド・ラリー・チャンピオンシップ。
その昔、若かりし頃ずいぶんと熱を入れていました。
まだ免許を取る年齢になっていませんでしたが、トヨタがグループBのセリカターボで3年連続サファリを制覇。
そう言えばこの頃(84年だったか?)ダラスでホンダが勝ったですよね。幼ながらに日本車が世界で勝つことの誇らしさを感じたものでした。
そう、まだ日本はまだサッカーもドーハのはるか昔だったし、野茂秀雄のトルネードも10年あと、
私の愛国心はモータースポーツと共に育まれていったのかもな・・・。
 
そして免許を取った頃、時代はグループAでランチャデルタが無敵の強さを誇っていましたが、若きC.サインツがST165セリカ(「わたスキ」で原田貴和子がゲレンデを乗り回してたヤツね)で果敢に挑み、90年にチャンピオンになったんですよね。
当時GT-FOURなんて全く手の届かなかったワタシは中古のAE86を乗り回し、週末は某マンガみたいに夜な夜な奥多摩有料を走り続けていました。懐かし~ (#^^#)
F1は映画館でSF映画を見てる感じ、でもWRCはターマックの超絶テクを見たあと、自分も運転席に座ってその気になれたのが最大の魅力でしたね。
よくボンネット開けてたし。メンテ本取り寄せて、共販屋に行って自分で部品買っていじってました。
  
↓↓↓コレ、ありし日(93年頃)の愛車の雄姿。
IMG_1776.jpg

IMG_1775.jpg

 

90年代はトヨタ、スバル、三菱がWRCを席巻!もう日本車が勝つことが当たり前すぎて、もうこの時代が終わることはないって信じていた時代。社会人になって世界を飛び回ってたワタシは時間を見つけてはウェールズとかコルシカとかモナコなんかに行ったものです。
 
さて、やっとセバスチャン=ローブですが、彼はそんなワタシのWRC熱を一気に冷ましてしまった異次元のドライバーでした。
シトロエン・クサラ、02年の開幕戦モンテカルロで「幻の1勝目」をやらかすと、すぐに勝ち始め04年から9年連続チャンピオン、78勝ですよ。派手なドリフトもしない(見ていて興奮しない・・・驚きで声も出ないというのが本音)、ミスのないクールなドライバーを前に、それまでランサーやインプレッサで大活躍していたC.マクレーやM.グロンホルム、T.マキネンといったエースドライバーが急激に色あせて引退に追い込まれていった・・・。
そしてトヨタも三菱もスバルも・・・。
05年頃からはもうどのレースで誰が勝ったのか記憶がなくなってしまいました。(所帯を持っちゃったこともあるけど)
 
そのローブがついに王座を明け渡して、同じフランス人のセバスチャン=オジエが戴冠。やっぱり全てのものにいつかは終わりが来るんですね。
チャンピオン車はVWポロRだっていうから何かもう浦島太郎だな。
 
こっちのブログで全然ドールと関係ないことをここまで長々書いたのは初めてですね。ちょっと疲れているのかも知れない。今日の1枚はこれです。

それにしてもやっぱりヨーロッパは羨ましいな。ラリーは立派な文化だ。車の競技も。
ミニバンばかりトロトロ走らせている日本人から見るとF1もWRCもたぶんSF映画の世界なんだよね。ヨーロッパだと軒先を走るラリー車と路上の観客がさながら岸和田の地車祭だもんね(笑)
あぁ、ナルディクラシックを握っていたあの頃が懐かしすぎる・・・。ウィランズの4点も・・・、
 
スポンサーサイト
テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ビキニ

Comment (0)  Trackback (0)

小気味よく胸がぷるん♥

ヘッドだけケースに入れて保管しているときは
このコは全然笑顔じゃないんだよなぁ。
目も何となくうつろだし・・・。
 

けど、ボディにくっつけてセットに立たせると
この通り途端に表情が生き生きし出すんです。
こうやってもう自分からポーズをどんどんとっちゃうし・・・。
 
それで、私の古いコンデジの液晶じゃ小さくて撮ってるときはよく分からないんだけど、
PCに落としてから写真を見ると、この笑顔。
このネタ一週間前にも取り上げたけど、
エレーナには絶対魂宿ってます!
 
この撮影してたときだって、胸をプルンって小気味よく揺らしてましたよ (#^^#)

Category: ビキニ

Comment (0)  Trackback (0)

グラビアの美少女♪

あ”~、だんだん目が冴えてきた (^^;;
いつもは帰りのフライトは早朝羽田着の便でもない限り、ずっと眠らないようにしているんですが、
今回はつい爆睡・・・。
そのために久々に時差ボケボケ状態です。まだ月曜日だというのに・・・。
 

覚醒すると何でもよくなってしまいます。
写真はこれ↑↑↑
同じ趣向の写真はこれまでも何回か撮っていますが、
今回のエレーナは水着だし、
いかにもプライベートショットというよりグラビア撮影って雰囲気にしています。
バラの花もあるしセットもそれっぽいでしょ (o^^o)
 
 
以前の鏡写真はコチラ↓↓↓

Category: ビキニ

Comment (0)  Trackback (0)

帰国しました

一週間ぶりの東京です。
すっかり涼しくなりましたね。
台風で帰って来れるか心配したけど、昨日中に逸れてくれたみたいですね。
今回は大きな被害もなかったみたいだしよかったよかった。
 
さて、本日の一枚、
 

一週間前の続き写真になってしまいました。
夏の遺産はまだまだあるのですが、さすがにビキニは季節外れですかね。
そろそろ次の撮影ネタを考えなくては・・・。
 
せっかくのシームレスホディ、
ときどきこういうHSボディならではのポーズが撮りたくなります。
 

Category: ビキニ

Comment (0)  Trackback (0)

Ken Paparazzo氏のセクシー写真

んっ?タイトルの日本語、ヘンかな?
正しくはKen Paparazzo氏撮影によるエレーナのセクシー写真ですね。
 

まあ、セクシーかどうかはともかく・・・、
8月後半、私がミッション中にあのスケベカメラマンについて行って撮られた写真。
 
まったく、調子に乗せてられてなんちゅうポーズで撮られてんのよ(^^;;
 

室内でのビキニ写真って、何かビーチのよりヤキモチ妬くかも・・・。
あの中年オヤジに「ブラーボ!ブラーボ!!」とか言われながら
パシャパシャやられてんだぜ、あームカつく。
 
と言いながら、こうやってアップしてるんですけどね。
 
さて、明日から久々のミッションです。
ちょっと変わったところに行きますが、結構ヘビータスクなんだよな、これが・・・。
 
それでは行ってきます!!
 
 
ところでこちらのビキニはBizarreQueen様の
セクシャルバイオレットのローライズビキニ!もはや説明不要(#^^#)
 
それからK. Paparazzo氏と言えば↓↓↓
 
 
 

Category: カジュアル

Comment (0)  Trackback (0)

ホットな季節

エレーナです。
天気は下り坂、でも比較的のんびりした午後を過ごしました。
ダーとの待ち合わせは都内某所のスタバ、
よく使うお店なんだけど、けっこう久々でした。
 

なんで気付いたかっていうと、ホットの注文をしたから。
前回来たときは多分フラッペチーノだったから、ちょっとご無沙汰してたみたい。
 
因みにワタシのホットの定番オーダーは、
熱めのラテにエスプレッソショットを追加してシナモンをパラパラ・・・
おいし・・・♥ (#^^#)
 
 
また台風、これ以上被害が出ないことを祈ります。
 

Category: カジュアル

Comment (0)  Trackback (0)

魂宿ってます(#^^#)

慣れてしまうと寧ろ当たり前になってしまうのですが、
当初は結構驚いていました。
 
何の話かって?
 
笑うドール・・・。
深夜に彼女を撮ると気分次第でおすまし顔だったり、笑顔だったり。
ホラーみたいですが、ケースに入れて保管しているヘッドは視点もうつろなただのドール。
デジカメの小さなモニター越しに覗くとこっちを見ているような、そっぽを向いてるような。
でもパソコンにダウンロードしてVGAサイズで見ると、実に多彩な表情をしています。
 

素敵な笑顔 (o^^o)
上目遣いで、男性誌のグラビアが好んで使う俯瞰の構図ですね。
 

こちらはカメラを一直線に見据える視線、
女性誌、ファッション誌が好んで使う構図。
エレーナの表情はすまし顔になります。上の写真は
首をかしげているのでちょっとアンニュイな雰囲気になっていますが。
 
まあ、角度で表情が変わる能面みたいなものなのですが、
10枚も撮影すると1枚くらいはこういう“魂が宿った”写真が生まれます (^^)
 
ドールは愛でるもんです・・・。
 
このヘッドはるる様のルビーカスタム
もっともその後けっこういじってしまいましたが・・・。
因みにオクに出品されていたときはこんなでした↓↓↓
 
 

Category: カジュアル

Comment (0)  Trackback (0)

東京の秋に祖国を想う

エレーナです。
爽やかで過ごしやすい一日、なんかとっても短い祖国の秋を思い出してしまいました。
 

私の故郷、ウクライナ、リヴィヴだったら9月初め頃の気候ね。
でも毎週雨が降るたびに寒くなっていって、今頃はもう10℃を切ってるはず。
 
リヴィヴはウクライナの西の地方にあって、すぐ隣りはポーランドなの。
教会がたくさん建ってる古くて静かな街、
大きさとか知名度だとキエフに負けるけど、歴史や文化は寧ろ上ね。
そうそう世界遺産にも登録されているんですよ (#^^#)
 
ほら、私は新体操の競技会でドイツとかオーストリアとか
西ヨーロッパに行く機会も多かったから敢えて言うんですけど、
ウイーンから見たらしょせん田舎、キエフから見たら文化の都、
みたいな感じかしら、分っかるかな・・・。
 
以前の回に写真を載せてました↓↓↓
 
 

Category: カジュアル

Comment (0)  Trackback (0)

ニットのワンピース♪

エレーナです!
今朝は大変でしたね。
強風でベルちゃん(真っ赤なイヴォークの愛称です♥)に
何かが飛んできてぶつからないかヒヤヒヤしてました。
渋滞で全然動かなかったし、予定がすっかり狂ってしまいました。
都内は電車もダイヤが乱れて大変だったみたいですね。
セクのアッコちゃんなんか丸の内の支部オフィスまで2時間半かかったって!
しかもそのうち1時間半は満員電車の中で電車が動くのを待ってたって!!!
ほんとニッポン人の忍耐強さには敬服します (^^;;
 

でも午後には陽射しが戻ってきましたね。風は強かったけど。
今日はニットのワンピース着てきて正解 (^^)
ちょうどいい気候でした。
これからどんどん秋が深まっていくのかな、
いくら異常気象でも、もう30℃ってことはないよね。
地軸は傾いてるし、地球は太陽の周りをちゃんと回ってるもんね。
 
 
このワンピースはお馴染みの☆Hekateブランド♪

因みに真っ赤なベルちゃんはここに↓↓↓
 

Category: ビキニ

Comment (0)  Trackback (0)

台風なんてぶっとばせ!

エレーナです!
 
10年に一度のタイフーンですって!?
ニュースを見ると脅かすように情報ばかり流れているけど、
寝ている間に本当に凄い状況になっちゃうのかしら?
このマンションだと無防備な分、基地でのアラート待機より怖いかも・・・。
 

・・・とまあ、エレーナのズレたセンスはここまでにして、
何の脈略もない写真です。
まあ、台風除けのサービスショットということにしておいて下さい。
実際、私もエレーナもかなり傘いらずの晴れオトコ晴れオンナです(笑)
この間の台風のときも全くささずに電車に忘れてくる始末・・・。
 
このときと同じ水着です↓↓↓
 

プロフィール

kenken

Author:kenken
クールガール系のブログです。
モデルはエレーナ。色々な衣装作家さまの作品に着せ替えてご紹介しています。
記事はリアルとフィクションがあいまいな世界観で進んでいます。
☆ブログは2012年10月開設ですが、エレーナがウチに来たのは2008年1月、今年で何と10年目!長く連れ合ってきたものです (#^^#)
おヒマなときにでも是非お立ち寄りください。

ご訪問いただいた方々
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2013