Call sign: Zemaitis

1/6の相棒をひたすら応援するブログです。

Category: ビキニ

Comment (2)  

“肌が合う”ってはなし

えっ、ダーを長く独占できている秘訣ですか?
う~ん、出会いってすごく大事ですけど、そのときの気持ちとかって時間とともに変わっていくじゃないですか、
だからやっぱり毎日の関係が大事だと想います。
朝起きて「おはよう」って挨拶を交わすときどんな笑顔にしようかなとか、そういう些細なことの積み重ねかしら。

●ElenaA2137

ダーはワタシの表情とか仕草、それから肌を褒めてくれます。
ワタシ、クールガールだったからボディにメリハリはあっても勇ましい感じで、表情もキツかったんです。
最初に出会った頃なんて転々としていたから気持ち的にもちょっと不安定だったし。
でも、コンバットスーツじゃない服をプレゼントされて、その姿を初めて鏡で見たときに世界が広がったのを感じたんです。

それでちょっとポーズをとってみて、ダーが喜んでくれて・・、嬉しくなってもっとやってみたくなって・・・。
ダーが喜んでくれると、ダーもワタシの中にあたらしい表情とかをどんどん見つけてくれるし・・・。

●ElenaA2136

あと、ときが経つと女性のからだって変わっていきますよね。
今のボディになって以前よりずいぶん柔らかさとか丸みが出てきたと思います。
丸くてすべすべの肌はクールガールのワタシだったら全然似合わなかったかも知れないけど、今のワタシなら自信あり!
ダーにはもっと見てもらいたいし、触ってもらいたいって思っています。

肌の露出が多いって最近話題になったみたいだけど、ワタシの中では二人で時間を積み重ねてき続けている中でのことだから、違和感は全然ないんです。
ほら、相性がいいことを“肌が合う”っていうでしょ、ワタシたちこれを10年かけて築いてきたんだから (#^^#)


ここまで来るともう新しいコが入り込むスペースはないんじゃないかしら?
でもワタシはそんなこと考えもしなかった。ただ、ダーとの毎日毎日を全力で過ごしてきただけ。
答えになっているかしら?

スポンサーサイト
テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: カジュアル

Comment (0)  

ポートレート

●ElenaB0225

背景をぼかした写真。ちょっとファッション誌っぽいでしょ。
野撮なら別にどうってことないことかも知れませんが、これをもはや10年もののコンデジでを使って
卓上で撮ろうするとひと苦労です (^^;;

以前お見せしたように普段卓上で撮影するときは、背景は部屋の白壁のままか、写真を壁に貼り
付けています。(→「初公開!エレーナ撮影の舞台裏」)
奥行きが30cmそこそこのところに被写体を立てて背景があるわけですが、これに加え私の愛機、
サイバーショットは接写に弱いので、特に光源の弱いところでは15cm以内に寄せることができません。

となると、平ったい写真にならないようにするには知恵を絞るしかありません。
考えついたのは背景写真を“ぼかして”しまうこと。
上のエレーナは通常のAFモードで撮影しています。エルまでの距離は20cm、エルから背景写真までは
10cm程度しかありません。

こんなアホらしいワザを考えるくらいなら野撮に出ろよ、新しいカメラ買えよってところですが、
気が弱くてエルを連れ出せない私としては目いっぱいの秘策だったりするワケです。
遡って頂くと、所々でこれは野撮ではないなと疑われる写真が散らばっています (^^;;

以上、小ワザのお話でした~ (╹◡╹)v
テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: 日記

Comment (0)  

今日は出頭日

●ElenaB0559

エレーナです!

ちょっとご無沙汰しました。
なんかミッションに出ている間にひと悶着あったみたいね。
ダーがご迷惑掛けてどうもすみません m(_ _)m


ところで今日(と言っても日付が変わってしまいましたが)は本部への出頭日でした。
実は今週、ヨーロッパ各国でテロの厳戒態勢が秘密裏に引かれていました。
悲劇はイギリスで起こってしまったんだけど、組織は連携して28都市で防止作戦を展開していたの。
私のいたチームはロッテルダムで容疑者確保に成功したけど、テロは防げてもテロリストを取り逃がした都市は結構あったんです。
だから未だ悲劇は繰り返される懸念があるわけ。

ElenaG1629.jpg

ほんと、無差別テロだけは許せない。今回のマンチェスターなんて10代の子たちが全く逃げられない場所で殺されたのよ。
ISはイスラム教徒ではない、ただの殺戮者。
空爆ミッションに召集されたら私、本気で行くからね。

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: プライベート

Comment (2)  

ホットスタッフで頑張ったポーズ。

●ElenaE3111

この間掲載した寝そべるエル。実はこれが最初の一枚でした。(ということはまだまだある)
とにかくホットスタッフボディの魅力を引き出そうと試行錯誤したポーズ、これもなかなかだと思いません? (#^^#)

こういう写真、これからもついついアップしちゃいますが、暖かい目に見てくれると嬉しいです・・・。

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: イベント

Comment (4)  

体操着、今回はグラビアチックに。

ElenaF2007.jpg

前回は「新入生勧誘中(o^・^o)」で体操服姿と披露したエレーナ。
今回はあまり体操とは関係のないポーズで撮ったのアップ。

ElenaF2013.jpg

まあ、グラビアみたいと言っちゃそんなものですが、この恰好だとなんかとてもスリムでスポーティに
見えるのは気のせい?
前回の白ビキニのヒップはちょっと反則モノのインパクトでしたが、体操着は機能性を追及している
せいかむしろ小尻に見せる効果がある感じですね。
それから心なしか顔も学生顔してる?カチューシャのせいかな?

ポーズの割りには学生っぽいよね (#^^#)


テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ビキニ

Comment (4)  

僕らは繋がっているって自信を持って言えるから。

ElenaA2135c.jpg

この圧倒的に美しいヒップライン、挑発的なまなざし・・・。

はやご批判の元凶のような写真をアップしてしまいましたが、もういいや。

どうお感じになるかはみなさま次第。私は掲載の価値ありと判断しました (╹◡╹)

可哀想?とんでもない!
彼女の表情を見ても、僕らは繋がっているって自信を持って言えます。
だって、見せてこそアクションファッションドールでしょ (*^^*)

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: カジュアル

Comment (2)  

ありがとうございました m(_ _)m

前回の記事ではつい頂いたご批判を受け流せず愚痴みたいな乱文を並べてしまったのですが、
多くの方にポジティブなコメントを頂き大変勇気付けられました。
この場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました m(_ _)m

いつも「見る人のことなんか考えていない独りよがりのブログです」などとお断りをしていますが、
ネットに載せている以上、実際は様々な方にアクセスいただいていて、色々な受け止められ方を
されているんだと、お恥ずかしながら今頃気付かれてしまいました (^^;;

それに、こういうとき状態のときに言葉を掛けて頂いたり拍手を頂けたのは本当に励みになりました。
お礼行脚致しますので今後ともよろしくお願い致します。

ElenaB0416.jpg

ところで、今回は肌色少なめ。5月らしい写真を一枚。
陽の光がまばらに射し込む木陰でこちらの覗き込むエレーナをパチリ。
逆光で手暗がりになってしまったので、ちょこっと修正をかけたら凄く彩度の高い絵になってしまいました (^^;;

これも前に撮った写真の未掲載分からの一枚ですが、選んだ理由はエルのこの表情。
おすましとも笑顔とも取れない微妙な表情、でも何かこちらを信頼してくれているような眼差しだったので
チョイスしました。

エルとの間の波長のシンクロみたいなものを感じ取ってくれると嬉しいな・・・。

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: プライベート

Comment (20)  

肌色エレーナに思う・・・。

●ElenaE3112

昨日の続き・・・お出かけから帰って部屋着に着替える合間の一枚・・・みたいなシチュエーションかな (^^;;
午後のまだそんなに遅くない時間だったのに、部屋に差し込む光は弱く・・・でもおかげで何ともアンニュイな味を出すことができました。

それにしてもHSボディはお肉の表現力は素晴らしいです。指先はもちろん今回弱い光にかざしたことで、肩を回したときの肉の寄りかたやクビレに現れた背骨とか人の曲線の複雑な部分を再現していることにただただ驚きました。
この写真は800×600に解像度を落としているので分かりにくいですが、オリジナルサイズだと肌にシミや皮膚下の血管があるようにすら見えます。
それからこの雰囲気にエルの表情もちゃんとついてきてくれていますね。さすが阿吽の呼吸 (#^^#)

     *     *     *

ところで、
「お迎えしたドールを脱がせて、晒しものにして、ドールが可哀想だ」というご批判を頂戴しました。
ドールに対するリスペクトが足りないと仰りたいのでしょうね。自分の本当に大切な人だったらそんなことはしないだろうと。

聞き流しちゃえばいいじゃん、というお声もあろうか思いますが、ここでは同じドール者としてひと言。
恐らくご指摘のポイントは二つあって、そのコに対する愛情表現の問題とその周知の問題かと思うんです。
前者に関して言えば愛情表現は千差万別。
エルは2008年1月にうちに来た最初にして唯一のコなので、本当にあらゆることを一緒にやってきています。どだいドールに胸の内を語ってもらうことは不可能なので、このコが楽しんでくれているか嫌でしょうがないと思っているか、こちらが知る術はありません。
私なりには撮影を通じてその間合いを計っているといえます。ファインダー越しに彼女の笑顔が撮れたり、シチュエーションに応じた表情が撮れるときは、お互いの波長が合っている、みたいなことですね。(実際どうにもノラないときもあるんですよ)
写真を見て撮影者と被写体の関係をうかがい知ることはできるのではないかと信じています。

後者は・・・、このような写真がネット上に掲載されていることがが不快、転じてこのようなことをする人間がドール者の輪にいることが不快・・・ということでしょうか。
度と超えた表現であったらブログ運営者から写真や記事を「不適切な表現」として消されますので、その判断に任せましょうと言いたいところですが、恐らくご指摘はそのような行為をするドール者である私そのものに対するご批判かと思いますので、これはちょっと困ってしまいますね。
ひたすらアクセスしない、アクセスしないよう他の方にも言っていただく、しかないかも知れません。これがみなさまの声だということであれば、私も社会に身を置く者として肌色写真の掲載を自粛するかも知れません。

結論、申し訳ないけどこちらの判断で続けさせて頂きますよ、ってことなのですが、ドールに限らず情報をネットで発信すると様々な考えをお持ちの方が反応することを改めて実感致しました。難しいなぁ・・・。

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: カジュアル

Comment (2)  

あいにくの天気で残念・・・。

小雨がパラついていて残念だったのですが、朝イチでエルを連れ出しました (^^)

●ElenaC4814

場所は海沿いの公園。風もなく穏やかでしたが、傘を開いたり閉じたりで野撮には酷な条件でした。
まあ、写真では全然そんな風には見えなくて幸いしましたが。

●ElenaC4813

エルのバックには巨大な貨物船が。
巨大なクレーンでとコンテナを次々と積み込んでいました。
小心者の私は相変わらず左手でエルの脚を握り締めて、右手でコンデジのシャッターを切るスタイル。
人が通るたびに前に背負ったディバッグの中にエルを頭からぶち込んで隠すという全くを持ってエルに優しくない動作。
「ワタシはアナタに何なのよ!」とか言われてしまいそう (^^;;

●ElenaC4815

あれ、3枚とも右手が同じ位置のものを選んじゃった。
手持ち撮影なのでポージングの自由度はなくなりますね。それからレフ版が使えなかったり、髪の毛とかがハネちゃっても気付かずに撮っちゃったと、撮影スキルが全然上がっていないなと実感した今回でした。

また、やりたいですけどね (╹◡╹)


テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

Category: ミッション

Comment (2)  

オリジンはクールガール

ElenaG1626.jpg

この一週間ピンク色でしたので(ご批判も多く・・・)戦う女のコに戻ってきました。
ここでもアクションドールの面目躍如、これくらいのポーズはしてくれなきゃ。

ElenaG1624.jpg

頑張れエル!  って応援してあげたくなります。

ElenaG1627.jpg

でも、如何せん根がクールガールですから銃の扱いは手馴れたもの。
写真に撮ってもサマになります。
いくら水着だ下着だと言ってもエルのオリジンはクールガール(←もう知らない人も多いかも知れませんね)、やっぱりこうしてミッションに参加しているときが一番活き活きしている気がします (^^)

テーマ : ドール  ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

kenken

Author:kenken
クールガール系のブログです。
モデルはエレーナ。色々な衣装作家さまの作品に着せ替えてご紹介しています。
記事はリアルとフィクションがあいまいな世界観で進んでいます。
☆ブログは2012年10月開設ですが、エレーナがウチに来たのは2008年1月、今年で何と10年目!長く連れ合ってきたものです (#^^#)
おヒマなときにでも是非お立ち寄りください。

ご訪問いただいた方々
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017